ドバQ by ワイズ・マネージメント・コンサルタンシー

このドバイQ&Aではアラブ首長国連邦ドバイの生活・地域・お役立ち情報を紹介しています。

burjalarab.jpg

Atlantis, The Palm(アトランティス・ザ・パーム)

ナキール社が開発する人口島、パーム・ジュメイラの先端にある高級リゾートホテル。バハマのAtlantis Resortsや世界に5箇所あるOne & Only Resortsを手がける南アフリカの会社Kerzner International Limitedとドバイの政府系投資会社のIstithmar PSJCによる合弁事業。総工費用は$1.5ビリオン(約1,500億円)。

2008年9月24日にオープンし、一晩に21億円をかけたと言われるオープニングセレモニーにはロバート・デ・ニーロ、シャーリズ・セロン、カイリー・ミノーグなどの大物ゲストが訪れ話題になった。
1500の客室、ミシュラン・シェフが手掛けるレストランを含む17店のレストラン・バー、ウォーター・テーマパーク「Aquaventure」、水族館「The Ambassador Lagoon」、伝説の古代文明Atlantisを再現した「The Lost Chambers」、イルカと触れ合うことができる「Dolphin Bay」などを含む大規模な施設となっている。
一泊一室(大人二名利用)の宿泊費は、AED2280(約5万7千円)から。(2009年2月)

Tel : 971-426-0000 Fax : 971-426-2001
Tel(予約課):971-4391-5276 Fax(予約課):971-4366-4070
E-mail(予約課):reservations@atlantisthepalm.com

atlantis.JPG

ジンベイザメ「サミー」

アトランティス側が近海で弱っていたところを“保護”したと主張し、ホテル内の水族館で飼育している若いジンベイザメ(Whale Shark)「サミー」について、絶滅危惧種であるにもかかわらず正式な届出が出されてないなどの理由から環境保護諸団体から非難の声が上がっている。また、ジンベイザメの解放の呼びかけに応じないホテル側に対し、「Set The Whale Shark Free From The Atlantis Aquarium Dubai」と名づけられた団体がフェイスブック上で一万9千人の賛同を集めたり、ドイツの旅行会社が同ホテルのボイコットを表明している。(2009年1月)


posted by Y's Management Consultancy at 02:40 | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。